お任せ☆動画制作会社6選

LINE UP

格安で優秀な動画制作会社を見つけよう

動画制作をしたい時に、自分で制作する時には機器や知識などが必要になります。しかし、動画制作会社にお願いすることによって、プロが制作してくれるので出来が良い動画を制作する事が出来て、多くの人に見てもらう事が出来ます。

このサイトでは、価格と質の2つをテーマに掲げて、多くの動画制作会社を比較して、お勧めの動画制作会社を記載しています。このサイトを見るだけで、どの動画制作会社が格安でしかも優秀な動画を制作してくれるのか一目で分かるようになっています。

また、動画制作会社を自分で比較していくポイントもお話しています。比較するポイントを理解する事によって、自分でも簡単に動画制作会社を比較する事が出来て、満足出来る所を見つけられる可能性が高いです。ぜひこのサイトを参考にして素晴らしい動画を制作するための準備をしてほしいです。

ARTS TECH

RADERCHART

創業から二十年以上経っているARTS TECHは、実績が確かな動画制作会社です。これまですでに1000社以上と取引をしていて、3000作品以上を生み出しているため、クオリティの高い動画制作を安心して頼めます。

実際に作成された作品はウェブサイトで見られるようになっていますが、数が多いので検索システムが実装されています。カテゴリや長さなどの条件を設定した上で作品を探せるため、便利に実例をチェックすることが可能です。

ARTS TECHでは料金プランをいくつか用意してくれていて、安いものでは30万円から作ってもらうことができます。費用ではなくクオリティを一番に考えるなら、受注生産型のプランを利用すれば望みを叶えてくれます。

公式サイトはコチラ

株式会社プルークス

RADERCHART

広告用や自社ホームページ用に動画などを利用したい場合は、動画制作会社である株式会社プルークスをお勧めします。この業者は豊富な経験と実績を活かして、動画だけでなくアニメーションやCGの製作にも対応してくれます。

この業者は、動画製作だけでなく、その後のマーケティングに関する支援もしてくれます。より高い宣伝効果を上げるために効果的な動画活用方法などをSEOの観点からプロの知識でもってアドバイスしてもらうことができます。

この業者が製造するコンテンツは、たいへん質が高いことで定評があります。これまでたくさんの企業が利用してきましたが、広く好評を得ており、実績と信頼感は十分にあります。

公式サイトはコチラ

Shibuya Movie

RADERCHART

動画制作会社のShibuya Movieでは、シネマティックな映像表現を活用しているため、こだわった動画を作りたい方にピッタリです。一般的な宣伝映像とはインパクトの度合いが違うので、他社よりも目立ちたいときに利用すると便利でしょう。

シネマティックな映像表現がどのようなものか分からないなら、ウェブサイトを訪れれば実例を確認できます。10作以上の実例がアップロードされているので、全部視聴すれば、自身が求めるものかどうかしっかりと判断できます。

Shibuya Movieでは、作業内容によって費用が変わる各種の動画制作プランが用意されています。どれを利用すればよいのか迷うなら、問い合わせをしてプランの選び方を質問すれば解決してもらえます。

公式サイトはコチラ

株式会社サムシングファン

RADERCHART

株式会社サムシングファンは広告のための動画を作成してくれるだけではなく、運営もしっかりと行ってくれます。有名なSNSはほとんどカバーしているので、自身が宣伝したい媒体を考えて、動画の作成を依頼しましょう。

スタジオを使った撮影ができるため、プレゼンテーションやインタビューの動画も完璧に作成してくれます。もちろん、事前にスタジオ見学を行えるため、設備や機材をきちんと確認した上で、動画製作の仕事を依頼できます。

株式会社サムシングファンは、空撮にも対応する動画制作会社です。ドローンを使いこなして、空からの撮影を行ってくれるので、宣伝効果抜群の動画を作成することができます。

公式サイトはコチラ

グローバル・ジャパン・コーポレーション

RADERCHART

グローバル・ジャパン・コーポレーションは、他の動画制作会社よりも、低価格なので宣伝費用を節約したい場合にピッタリです。もちろん、低価格だからといって手を抜いているわけではなく、ハイクオリティなので宣伝効果に満足できます。

他社の半分以下の期間で動画を作成してくれるため、プロモーション期間が差し迫っている方にもおすすめができます。レスポンスもとても早く、メールを送れば24時間以内に返信があるので、急いでいるのなら早速利用するとよいでしょう。

グローバル・ジャパン・コーポレーションでは、動画の修正を無料で行ってくれるため、予定外の費用が発生することはありません。満足するまで作り込んでくれるので、安心して作成を任せられます。

公式サイトはコチラ

株式会社ジーアングル

RADERCHART

株式会社ジーアングルは動画制作会社で、さまざまなジャンルの動画を作成してくれます。公式ウェブサイトには、頼めるジャンルの例が載っていますが、それ以外も対応してくれるので、作りたいものがあるのなら相談してみましょう。

ウェブサイト上にあるフォームを使えば、作って欲しい動画の作成費用の見積もりを簡単に頼むことが可能です。動画のジャンルや内容を詳しく書いて送れば、1営業日ほどで、作成のためにどのくらいの費用がかかるのか知らせてくれます。

株式会社ジーアングルが実際に作った動画はウェブサイトで見ることができます。実写だけではなくアニメーションの動画も載っていて、クオリティをしっかりと確かめられます。

公式サイトはコチラ

優秀な動画制作会社であれば安心して任せられる

お金を支払って、特定の動画を作成してもらうのであれば、優秀な動画制作会社に声をかけるべきだといえます。今の時代は、ほとんどの会社や企業も、自らのホームページに動画を掲載するようになりました。文字だけでは納得できる人が少なくなり、もはや画像、そして動画の時代になったと言っても過言ではないです。確かに、テレビコマーシャル顔負けのレベルの高い動画を作れば、覚まし説得力があります。この時代の波に乗り遅れないようにするためにも、早い段階で自分自身をブランディングするよう心がけ、動画制作会社と協力しあいながら上を目指すことが重要と言えるでしょう。これは企業だけではなく、個人の世界でも同じことが言えます。例えば、うまく動画を活用することで、ブログやホームページのアクセスを増やすこともできるはずです。

まずは、選ばれ続けている動画制作会社が一体どこになるのか、それだけでも確かめておきましょう。今までお願いしたことがないと言うのであればなおのこと、素人判断になってしまうので注意です。できるだけ素人判断にならないように、口コミを確認できる情報サイトや、優秀な業者だけを厳選している比較サイト等で、たくさんの情報を集めたうえで声をかけることが大切だといえます。特定の動画制作会社のホームページを確認すると、その業者が今までどのような動画を作ってきたのかもチェックできるでしょう。また、料金表なども確認することが可能です。レベルの高い動画制作会社は、その分高額な金額を要求してくることもあるので、注意が必要となります。無理をせずに、こちらの予算内で確実に動いてくれる動画制作会社を選ぶようにしておきましょう。

基本的に、ミーティングをしっかりと行って、こちらが望んでいる動画の方向性を教えてから作業に取り掛かってもらうことになります。既に撮影しているなら、その素材をメモリーカードやハードディスクなどのストレージごと渡して、作業に入ってもらうのが基本的な流れです。ただ、撮影するにしても、撮影機材そのものが無くて悩んでいると言う人もいるでしょう。その場合は、動画制作会社側で、撮影機材を用意してくれることもあります。もちろんレンタル料金が発生するので、動画制作料金と合わせてどのくらいの金額になるのか、確認した上で利用させてもらうことが大事です。撮影場所が見当たらずに悩んでいる時も、動画制作会社側でスタジオを貸し出ししている場合があるため、うまく活用してみると良いでしょう。

PAGE TOP